Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/ledy1/bi-createsalon.com/public_html/wp-content/plugins/ad-inserter/ad-inserter.php on line 4389

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /home/ledy1/bi-createsalon.com/public_html/wp-content/plugins/ad-inserter/ad-inserter.php on line 4396
湯船で水素入浴美容法 | アンチエイジングの魔法♡

薄毛・育毛・ハリ肌・美ボディ・アラフィフからのエイジングケア

menu

アンチエイジングの魔法♡

湯船で水素入浴美容法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
bath-988502_640

まだまだ寒いですね~。
水素ライフでいろいろな入浴剤を試しています。
リーズナブルで品質の高いパックがあったので、気軽に水素入浴を楽しんでます♪
一度入ると、結構やみつきになりますね^^

今日は「水素気分+(プラス)」

リーズナブルな入浴剤です。
飲む水素水より、水素風呂入浴剤の水素量は 100~200倍(入浴剤の量により変動あり。)にもなるとのことです。
水素美容には、まず入浴が入りやすいですね。
あまり体感のない人もおられますが・・・。
気泡と少しまったりしたお湯になります。

成分内容と入浴の仕方

精製ベントナイトが入っています。精製ベントナイトはモンモリロナイトを総称する粘土成分です。
ベントナイトはクレイパックなんかにも使えますね。
水素化マグネシウム入りで細かな気泡が出てきます。
後は硫酸Na 炭酸水素Na  炭酸K クエン酸 炭酸Ca 入りです。

水素が十分に発生するまでは10分位はかかります。その後(泡がなくても)発生し続けるそうです。
ただ徐々に少なくなっていきます。

一回に50グラム入れてみました・・・・いつもは~もう少し少なくてもいいかも・・・。
一度のみにドカンと入れてしまうより、継続するほうがいいですものね^^
水素気分プラス

お湯につかって水素が全身に巡るのは7~15分程かかるそうです。

お湯の温度は38度から39度くらいまでにして、ゆっくりはいってみます♪

洗髪と水素風呂の感想

水素風呂ならではの「髪の毛までつけてゆらゆらさせる」と水素が頭皮まで行きわたり、汚れを落としながら吸収できるとされてます。
髪の毛のエイジングケアには、毛包の環境を改善してあげることが大切で、毛母細胞は盛んに増殖します。
水素入浴をすると、血流がアップします
冬場のぬるい温度なのに、じんわりと汗が出てくるくらい血流も良く流れます。

髪の根元の皮脂を取り除いてあげることも、よい髪の毛の新陳代謝になります。
水素水の洗浄力は、「半導体」洗浄にも使われるそう
皮膚からどんどん入って、汚れや古い角質を落としてくれるそうです。

水素風呂で、上向きで髪の毛を湯船にゆらゆらさせながら、シャンプーのすすぎもこの水素の入ったお湯がいいそうです。
バブルバスでゆったり

私も髪の毛をゆらゆらさせて、その後に炭酸シャンプーをしてみたのですが・・・。
少し油分が取れてしまう感じでした。
水素水はホントに、洗浄力があるんだなと思います。

髪の毛自体の乾燥もあるので、ちゃんと頭皮や髪の油脂をとるのは、私の場合シャンプーのみでいいかなと思います。
たまに頭皮も水素浴して、あとは洗い流すのがいいかもしれないなあと、髪に合う入浴の仕方を探してみてます。

水素風呂で体から水素美容
アンチエイジングには水素がいい
アンチエイジングはミトコンドリアを増やすこと

水素入浴剤 水素気分プラス 1kgパック 水素化マグネシウム使用 水素風呂 水素バス30回分


【2/9 01:59までポイント10倍!】【3個セット】メガハイドレート(マイナス水素イオンサプリ) 60粒 369-00001[サプリメント/健康サプリ/水素サプリメント/栄養補助/栄養補助食品/国外/カプセル/サプリンクス/通販/楽天]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

プロフィール:カテリーナ

動く体で元気に年を重ねる、
エイジングケアを日ごろから実践。
楽しみながらキレイになる! 
情報やアイデアをいっぱい載せています♪
エステティシャン・ボディワーカー・エイジング美容研究家



↓ワンクリックお願いします♡

blogお問い合わせ